ミモザ・ガーデンの日記  イギリスのハンギング

f:id:dancingbrave1986:20140701204140j:plain

今日の熱海は天気予報通り、午後から雨が降り出し、暗い一日

でした。

 

今日は、イギリスの街で見かけたプランターやハンギングの花の

写真をUPします。

 

最初は、コッツウオルズの小さな町の窓辺に置かれたプランター

です。

 

f:id:dancingbrave1986:20140701203456j:plain

こちらもコッツウオルズのテットベリーと言う町のホテルの玄関に

架かっていたハンギングです。

 

白のペチュニアに紫のペチュニアが植えられていて、上品な感じ

です。

 

f:id:dancingbrave1986:20140701223343j:plain

コッツウォルズのバートン・オン・ザ・ウオーターの街で見かけた

ハンギング。

カフェの窓際で,華やかな感じが良いですね。

 

f:id:dancingbrave1986:20140706205030j:plain

ロンドンの街の家の前のきれいなペチュニアの花。

思わず足を止めて、写真を撮りました。

 

f:id:dancingbrave1986:20140705010219j:plain

ロンドンのパブの入り口に飾られたハンギング。

 

f:id:dancingbrave1986:20140705174922j:plain

これも同じ場所です。

少し派手目ですが、鮮やかできれいです。

 

f:id:dancingbrave1986:20140705174721j:plain

ロンドンの街の中に飾られているハンギング。

赤と白のペチュニアがきれいですね。

 

こうして街の中に、沢山の美しいハンギングが飾られているのは

素敵ですね。

 

f:id:dancingbrave1986:20140706181946j:plain

ロンドンの花屋さんの店先のハンギング。
泊まったB&Bのそばにあるお店でした。

 

この写真の時期は7月初めです。

この季節はペチュニアが中心になるみたいです。

 

それにしても、こうして元気に美しくハンギングの花を維持して行く

のには何か秘訣があるのでしょうね。

花がら摘みや水やりはどうやっているのかなあ等々疑問が浮かびます。

 

人気ブログランキングに参加しています。

下のURLをクリックして一票を投じて下されば幸いです。 

https://blog.with2.net/link/?1021998