ブルージュ旅行

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


パリ滞在中に、ベルギーのブルージュ

一泊旅行に行きました。

ブルージュは、美しい街並みと運河の街です。


先ずパリの北駅から、ブラッセルまで、

高速鉄道で行きました。


パリの鉄道の駅には、赤いベストを着た案内係

がいて、発車ホームなどを親切に教えてくれます。

大きな駅では、発車ホームなど分かりにくいので、

中々良い制度だと思いました。


このオランダのロッテルダム行きの汽車に

乗って、ブラッセルで下車します。

速度は、日本の新幹線並みですかね。


ラッセルからベルギー内の一般鉄道に乗り

換えて、ブルージュまで行きました。

パリから、2時間半位の鉄道の旅です。


ブルージュの駅からバスに乗って、市内の

中心街にあるホテルに向かいました。

右手のホテルの看板の所にある小道を入ると

ホテルがあります。


カフェミモザのお客様がブルージュに旅行された

時に泊まられて、とても快適だったというホテル

を紹介して頂き、ネットで予約しました。


運河沿いのとても清潔で、静かな良いホテル

でした。


チェックインをするには、早く着き過ぎたので、

荷物を預けて、近所を散歩することにしました。


ホテルの近くの広場です。

広場に出る道には、色々なショップがあります。

中でも、ベルギー名物のチョコレートのお店が

沢山ありました。


運河をめぐる遊覧船の乗り場です。

ここに来たら一度は乗らなくてはね。

午後に乗って見ることにしましょう。


ランチタイムになったので、近くのレストラン

で、名物のムール貝を食べました。


ニンニクを入れて、ワイン蒸しにしたシンプル

な料理です。

フライド・ポテトが付きます。


美味しかったのですが、このボリューム!

洗面器に一杯という感じで、最後には少し

持て余しました。


レストランの前のレンガ造りの家。

ブルージュには、こういう建物が多いですね。


お昼時なので、レストランは観光客で一杯に

なってきました。

さて、チェックインが出来る時間になったので、

ホテルで一休みして

から、市内見物に出かけましょう。