春の花のプランター

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


昨日から東京に行き、一泊して帰って

来ました。


今日の東京は、暖かくて、コートが邪魔で

した。もう4月の気候だったそうです。


麻布十番、九段下、日本橋、神楽坂などを

歩きましたが、日本橋では、いつもの通り

三越本店屋上のチェルシー・ガーデンを

短時間訪れました。


春の花を植えたプランターやハンギングが

沢山飾られていました。


これはラナンキュラスとネメシアの寄せ植え

です。


白のネメシアが中心のハンギングです。


カフェ・ミモザのガーデンに飾ってある

ハンギングは至って平凡なものです。


どうもハンギングは苦手でね。

生け花的なセンスに乏しいものですからね。


それにしても、プランターの値段は、

全て10,000円以上と高いですね。


いつも見に来るイギリスナラ。


まだ枯れ葉が木に少し残っていますが、もう

ほとんど裸の状態です。

きれいな葉に覆われる頃が待たれます。