ガーデン見物のお客様

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。

今日の最初の写真は、ロンドンのキュー・

ガーデンです。


年間100万人が訪れるという広大な植物園。

まあ、ガーデナーにとっては必見のガーデン

ですね。


色々な見所がありますが、一番好きなのは

このナチュラルなガーデンです。

こんな風に元気に宿根草が育って欲しい

なあ。


今日は地主さんが横浜で営業しているカフェ

「ZUKA」のお客さん(マダム4人)を

連れてミモザ・ガーデンを見物に来てくれ

ました。


今のミモザ・ガーデンには、花が少なくて

折角来て頂いたのに申し訳なかったです。


カフェ・ミモザ営業中にも来て頂いたこと

があった方々です。


「以前に来た時にはオスぺオスぺルマムが

きれいに咲いていたのに、今は咲いていま

せんね」とのお訪ね。


「そう言えばそうですね」とお答えしました

が、オスぺオスペルマムの花期は4-7月頃

ですね。

来春には沢山花を咲かせましょう。


ガーデン見物の後には、お茶を差し上げて、

皆さんと楽しく歓談しました。


大部分が地主さんとの掛け合い漫才のような

ものでしたけどね。


ジニアの花も長持ちしますね。

さすがにもう大分萎れてきましたが。


テラスのプランターの千日紅もいよいよ

枯れてきました。

少しづつ植え替えて行きましょう。