アカオ・ハーブ&ローズガーデン

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


昨日の午後、思い立ってアカオハーブ&ローズ

ガーデンに行って来ました。


家から車で20分位の熱海の海を見下ろす

丘陵地にあるガーデンです。


良いお天気だし、今月中は熱海市民は入場料

無料とのことで出掛けてみました。


今年は秋バラがあまり咲かなかったという

ことで、秋の雰囲気の庭園を楽しみました。


紅葉もまだ盛りではなかったのですが、

それでも所々紅葉している樹を楽しみ

ました。


ノボタンの一種であるリトル・エンジェルが

きれいに咲いていました。

草花というより樹木ですね。


これはサルビアですね。

黄緑色の葉が珍しいなあ。


最近オープンした園内の話題のカフェです。

新国立競技場を設計した隈研吾さんの設計

によるものです。


無垢の木を使った明るい独特の雰囲気の

建物です。


カフェの窓際の席からは、180度の展望

が望めて、伊豆半島、大島初島、真鶴半島、

三浦半島まで見ることが出来ます。


建物の中央にある支柱は、木を積み上げて

作られています。


イングリッシュ・ガーデンは、バラの季節

には色とりどりの花できれいなのですが、

今はほとんど花が咲いていませんでした。