時は歓びと愛に

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


アグロステンマの花が咲き始めました。

チューリップの後の花壇を彩る花の

一つです。


アグロステンマの名はギリシャ語で、

「畑に美しく花」という意味だそうです。


原産地がヨーロッパやアジアの一年草

花です。


今日はお昼過ぎに海老名の旧友宅を訪ね

ました。


シャンソンで覚えるフランス語」講座の

教材のCD作成をしてもらいました。

迅速に作成してくれて、大助かりでした。


5月のシャンソン教室は5月10日(木)

です。


スパニッシュ・ビューティの花がどんどん

咲いていきます。


あまり次々に咲いてしまうので、勿体ない

きがするなあ。


どうか急ぎ過ぎないで、ゆっくりと咲いて

おくれ。



  五月の晴れた空のもと

  時は歓びと愛に満ちている

  なべてものの晴れやかさよ

  茂みも また垣も

  この五月 新しい葉を

  まとわぬものは何ひとつない

  「薔薇物語」ギヨーム・ド・ロリス


この詩がぴったりの季節ですね。


明日からはゴールデン・ウイークの4連休。


五月の嵐(メイ・ストーム)の来襲で、

今夜から風雨が強くなるとの予報です。


どうか花散らしの雨になりませんように。