咲いてさびしい

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


ウオーキングの途中で見た秋晴れの空と

ススキです。

今日は本当に爽やかな天気でした。


三連休の最中なので、昼に熱海の街まで

行くと、人と車で大変な賑わいでした。

まあ、行楽シーズンですからね。


家に戻ると、わが町はいつも通りの静けさ

です。

静かな町の道を黙々とウオーキング

かなりストイックだなあ。


今は山茶花の花があちこちのお宅の垣根

で咲いています。


  くもりガラスを手で拭いて

  あなた明日が見えますか

  愛しても 愛しても

  ああ 他人の妻

  赤く咲いても冬の花

  咲いてさびしい さざんかの宿
   
     作詞 吉岡 治


大川栄作さんの大ヒット曲の舞台の宿は、

何となく伊豆の宿みたいな感じがします。


熱海よりもっと静かな修善寺などの宿の

雰囲気ですね。


この歌は男の立場を歌ったものなのですね、

てっきり女性の立場の歌だと思ってました。


この3連休は、毎日庭仕事をして過ごし

ています。

と言っても、花を植えるよりは植え木の

剪定など地味な仕事ばかりです。


植えた時には、小さかったコニファーも

随分背が伸びて大きくなりました。


ヘヤ―カットをするように、植え木鋏で

刈り込みます。


先日、ペンキを塗り直したパーゴラ。

まあきれいな色になっていますよね。

と、いつものように自画自賛です。


人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。