花は嘆かず

f:id:dancingbrave1986:20190426131500j:plain

今日は一日中雨。

午前中には豪雨注意報も出て、かなり強い雨でした。

 

そんな中お隣りの函南町に行く用があり、帰りに

伊豆村の駅の花屋さんに寄りました。

 

色々な花が沢山並べられていて、つい買いたく

なってしまいます。

 

f:id:dancingbrave1986:20190426131326j:plain

でも、夏には引っ越しなので、もう夏の花を植える

気がしません。

 

f:id:dancingbrave1986:20190426131344j:plain

あれこれ暫く眺めるだけにして、帰りました。

何となく満たされない気持ちですが。

 

f:id:dancingbrave1986:20190426171315j:plain

強い雨だけでなく、濃い霧も出ました。

気温も大きく下がって、気温の激変に順応する

のが大変ですね。

 

f:id:dancingbrave1986:20190426165916j:plain

 

 花はなぜ美しいか、一筋の気持ちで

 咲いているからだ。

      八木 重吉

 

f:id:dancingbrave1986:20190426170934j:plain

    

   何が

   一番いいか

   花が一番いい

   花のどこがいいか

   信じて

   咲くのがいい

   「花」 坂村 真民

  

f:id:dancingbrave1986:20190426171036j:plain

 

  「花は嘆かず」 

  わたしは

  今を生きる姿を

  花に見る

  花の命は短くて

  など嘆かず

  今を生きる

  花の姿を賛美する

  ああ

  咲くもよし

  散るもよし

  花は嘆かず

   坂村 真民

 

人気ブログランキングに参加しています。

下のURLをクリックして一票を投じて下されば

幸いです。 

https://blog.with2.net/link/?1021998