ミモザ・ガーデンの日記 紅葉の京都

f:id:dancingbrave1986:20201125143539j:plain

 二泊三日の京都旅行から無事戻り

ました。

今回も京都の紅葉を思う存分堪能

してきました。

紅葉の庭園や寺院の美しさには、

いい加減なガーデニングの庭は

とても太刀打ち出来ませんね。

まあ、一流の庭師が丹精している

庭なので当然なのですが。

f:id:dancingbrave1986:20201125145605j:plain

今回は一日目が永観堂哲学の道

二日目は高雄の高山寺西明寺

神護寺

三日目は嵐山の常寂光寺、二尊院

天竜寺を見学しました。

高雄だけは今回初めての見物です。

移動手段は全てバスを使い、全て

歩いて回りました。

f:id:dancingbrave1986:20201125142900j:plain

永観堂には何度も来ているのです

が、京都の紅葉と言えば先ずは

永観堂ですね。

何と言っても紅葉しているモミジ

が他に比べて圧倒的に多く、紅葉が

美しい寺院なのです。

f:id:dancingbrave1986:20201125144025j:plain

多くの見物客が訪れていました。

それでも多くの外国人観光客で

ごった返していた昨年よりは、

ずっと人が少ないように思い

ました。

f:id:dancingbrave1986:20201125144403j:plain

庭園の中にある緋毛氈を敷いた

茶店で一休みするの楽しみです。

まあ、ここではみたらし団子

ですね。

三本食べてしまいました。

美味しかった!

f:id:dancingbrave1986:20201125145828j:plain

アウトドアなので、あまり密に

ならずに済みます。

f:id:dancingbrave1986:20201125152610j:plain

少し歩く毎に紅葉の眺めが

変わります。

写真を撮っているとキリが

ありませんね。

若いカップルは自撮りをする

人たちが多く、邪魔になら

ないように少し待たなけらば

なりませんが。

f:id:dancingbrave1986:20201125152032j:plain

今回の旅行ではこういう階段を

何回登ったり降りたりしたこと

でしょう。

この日は大したことはなかった

のですが。。。

京都の庭園見物は足腰の鍛錬に

なりますね。

f:id:dancingbrave1986:20201125150521j:plain

 池の錦鯉も紅葉しているような

鮮やかな色をしていますね。

どういう訳かじっと動かずにいる

のが不思議でした。

f:id:dancingbrave1986:20201125150605j:plain

本堂に上がると立派な日本庭園

を見ることが出来ます。

f:id:dancingbrave1986:20201125151256j:plain

この写真は上部の垂れ幕?を

アクセントにして撮ったの

ですがどうでしょうか?

まあ、自己満足かな。

f:id:dancingbrave1986:20201125152252j:plain

 京都の紅葉は盛りを少し過ぎて

いました。

ここ永観堂京都市内なので、

それほどではないのですが、

次の日に行った高雄は山の中

なので紅葉がもうほぼ終わって

いました。

f:id:dancingbrave1986:20201125152418j:plain

とにかく素晴らしいスポットが

多くてカメラのシャッターの音が

絶えません。

f:id:dancingbrave1986:20201125152919j:plain

つわぶきの黄色い花が咲いて

いました。

f:id:dancingbrave1986:20201125152234j:plain

多かったのは関西弁のおばちゃん

のグループとシニアのご夫婦と

若いカップルでした。

f:id:dancingbrave1986:20201125145635j:plain

散っている葉が紫いろなのは

どういうことなのかなあ。

f:id:dancingbrave1986:20201125152703j:plain

こうしてみると紫色に紅葉している
葉もあるのですね。

まだまだ写真はあるのですが、キリ

がないので今日はここまでにします。

 

 はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998