花期の長さは。。

f:id:dancingbrave1986:20210331172946j:plain

チューリップの花が盛りになり

ました。

プランターに植え込んだ球根が

育ってものです。

f:id:dancingbrave1986:20210331163911j:plain

このピンクのチューリップの花が

きれいです。

花の底部が少し黄色なのですね。

f:id:dancingbrave1986:20210331172919j:plain

玄関の通路にプランターを並べて

います。

プランターの良いところは、移動

が出来ることですね。

花が盛りの花を良い場所に持って

来て、鑑賞することが可能となる

のが良いのです。

f:id:dancingbrave1986:20210331171021j:plain

こちらは花壇のチューリップです。

白い花と縁取りのある赤い花。

球根を植え込む時には適当に植えた

のですが、出来上がりはまあまあ

ですかね。

f:id:dancingbrave1986:20210331171048j:plain

今日の東京の気温は24℃、これでは

チューリップの花は直ぐに終わって

しまうなあ。

元々花期の短い花ですからね。

f:id:dancingbrave1986:20210331171106j:plain

チューリップの後に何を植えるか

ガーデナーには次々と考えなくて

はいけないことが生じますね。

まあ、それがガーデニングの楽しみ

なのかもしれませんが。

f:id:dancingbrave1986:20210331163923j:plain

ビオラは花期が長くて次々に花が

咲きます。

チューリップもこうだと良いなあ

と思いますが。

でも花期があまり長くないところ

がチューリップらしいところなの

でしょう。

佳人薄命ですかね。

f:id:dancingbrave1986:20210331163938j:plain

水やりが一番大切ですが、花がらを

毎日まめにまめに積むことが大事

です。

まあ、逆に言えばそれだけしていれ

ば、どんどん育って花を沢山咲かせ

てくれるのですが。

f:id:dancingbrave1986:20210331172221j:plain

玄関のプランターナスタチウム

はどんどん花を咲かせています。

この花も花期が長く、夏になって

も次々に花を咲かせます。

こういう花ばかりだと助かるの

ですがねえ。

f:id:dancingbrave1986:20210331163514j:plain

近所の桜は今日も花びらが風に

散っていました。

もう東京の桜は葉桜になりつつ

あります。

明日から京都の桜を見に行きます

が京都の桜はどうでしょうか。

ということで、ブログも少しお休み

します。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998