巷に雨の降るごとく

f:id:dancingbrave1986:20210513100409j:plain

ホームセンターの園芸コーナーで

売られていたこの花。

可憐な感じだなと思い買って来て

プランターに植えました。

名札にエノテカ月見草と書かれて

います。

f:id:dancingbrave1986:20210503122104j:plain

あれ、この花どこかで見たぞと思い

チェックしたら、テラスのプランター

のこの花と同じです。

こちらはヒルザキツキミソウという

名前が付けられているのですが。

良く花を咲かす多年草なので、大事に

しましょう。

f:id:dancingbrave1986:20210513100430j:plain

アジサイの花は日毎に大きくなって

います。

今日は朝から雨の降る一日でしたが、

アジサイには雨が似合います。

f:id:dancingbrave1986:20210513100126j:plain

ゼラニウムは赤やピンクの花が多い

のですが白い花もあります。

でも、白い花だと何となくパッと

しません。

一般的に白い花はきれいなのですが、

ゼラニウムに限っていうと、白い花

は似合いませんね。

まあ、何事にも向き不向きがあるもの

です。

色白は七難を隠すという言葉もあります

ゼラニウムには当て嵌まりません。

f:id:dancingbrave1986:20210513100208j:plain

今日は朝の内は曇っていましたが、

昼過ぎから細かい雨が降り、少し

肌寒い一日でした。

f:id:dancingbrave1986:20210513100046j:plain

雨の降る前に庭に出て、さっさと

花がらを摘んで今日の庭仕事は

終了です。

まあ、たまにこんな日もあって良い

でしょう。

f:id:dancingbrave1986:20210513100047j:plain

午後に録画してあった昔のフランス映画

ラ・ブーム」を見ました。

大ファンのソフィー・マルソーが13歳の

時のデビュー作です。

1981年の作品ですから、もう40年も前の

映画なのですね。

ソフィー・マルソーはとても可愛くて、

その後魅力的な女優に成長したのは当然

かな。

と、思入れの多いファンは思っています。

いかにもフランス人の女性の魅力があり

ます。

f:id:dancingbrave1986:20210513154013j:plain

夕方に雨の中をウオーキングに行き

ました。

雨の中の散歩もたまには良いですね。

 

雨雨降れ降れ母さんと

蛇の目でお使い嬉しいな。。。

これは少し幼過ぎるかな。

f:id:dancingbrave1986:20210513154151j:plain

ナショナル・トレーニング・センター

の石垣にはピンクのつつじが満開です。

 

アカシアの雨に打たれてこのまま

死んでしまいたい。。。

 

雨に濡れながら

たたずむ女(ひと)がいる。。。

 

雨、雨、降れ降れ、もっと降れ

私の良い人連れて来い。。。

 

と、歩きながらうろ覚えの歌を口ずさん

でいます。

でも、みんな古い歌ばかりだなあ。

しかも演歌だね。

f:id:dancingbrave1986:20210513160750j:plain

 巷(ちまた)に雨の降るごとく

 わが心にも涙ふる

 かくも心ににじみ入る

 このかなしみは何やらん?

 

フランスの詩人ヴェルレーヌの詩です。

シニア・ガーデナーにはやはりこの詩

が似合っているかな。

なーんて誰も言っていないよ。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998