どうしようかな

f:id:dancingbrave1986:20210526151640j:plain

今日も蒸し暑い一日でした。

身体にきつい日になりそうなので、

庭仕事は控えめにしました。

それでも2時間位はかかったかなあ。

気温が高くなると、花は沢山咲きま

すが、一方で花が萎れて枯れるのも

あっと言う間ですね。

f:id:dancingbrave1986:20210526151343j:plain

三尺バーベナは背がすごく高くなって

しまいました。

群生しているのが良い花ですが、家の

庭では、わずか3株がひょろひょろと

育っています。

f:id:dancingbrave1986:20140706190653j:plain

これはロンドンのキューガーデンの

三尺バーベナです。

少し群生しすぎですが。。。

f:id:dancingbrave1986:20210526151332j:plain

今はコロナウイルスのワクチン接種

がニュースになっていますね。

高齢者が予約を取れなくて大変とか

大規模接種会場が設けられたとか。。

まだまだ接種が進んでいないのは

困ったことです。

f:id:dancingbrave1986:20210526111015j:plain

接種予約はネットで比較的簡単に取れ

ました。

テレビでは何でも大変だ!という不安

を煽るニュースが多いですね。

f:id:dancingbrave1986:20210526110728j:plain

予約が取れたのは良いのですが、4年

前に造影剤を入れてCT撮影をした際

に強いアナフィラキシー・ショック

を起こし、危うく一命を落とすところ

でした。

f:id:dancingbrave1986:20210526110658j:plain

造影剤を注入後直ぐに呼吸困難となり

意識を失いました。

首を強く締め付けられる感じがして、

苦しい。。と思っている内に気を

失ったのです。

幸い大きな病院でしたので、直ちに

救命処置をしてもらい助かりましたが。

f:id:dancingbrave1986:20210526110601j:plain

造影剤を注入してのCT検査は、何度も

行っていてそれまではアナフィラキシー

ショックを起こしたことは無かったの

ですが。

それだけに全く予想外の出来事でした。

f:id:dancingbrave1986:20210526110544j:plain

先生から危ないところだったと言われて

ゾッとしました。

さて、今回はどうしたら良いのか。

アナフィラキーを恐れてワクチンを接種

しないままで、コロナウイルスに感染を

しないよう自粛生活を送るのか。

f:id:dancingbrave1986:20210526110849j:plain

アナフィラキー・ショックを起こした

病院の先生の意見を聞いて決めたいと

思っています。

アナフィラキー・ショックの副反応

は極めて稀で、死に至ったケースは

まだないようですが。

f:id:dancingbrave1986:20210526151740j:plain

どちらにしても厄介な選択ですね。

ワクチンを接種してもう少し自由に

動けたら良いと思うのですが。

東京では緊急事態宣言がさらに延長

されるようで本当にウンザリです。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998