三カ所の庭

f:id:dancingbrave1986:20210404120611j:plain

   今年もいよいよ終わり。

   コロナのせいで、良いことの

   なかった一年でしたね。

   ガーデニングはコロナの影響

   を受けることが少ないのが、

   せめての幸いでした。

   今の家の庭は、この写真の

   居間の目の前の狭い庭と道路

   から玄関までのアプローチと

   屋上の庭の3カ所に分かれて

   います。

f:id:dancingbrave1986:20210429114343j:plain

   この狭い庭は午前中しか日が

   当たらないという難点があり

   ます。

   目の前の目隠しのため、金網

   の塀を立て、ゼラニウムを植え

   たハンギングを架けています。

f:id:dancingbrave1986:20210404160353j:plain

   そして、正面に向かって左側

   にはアーチを建てました。

   金網の塀もアーチも、通販で

   買って組み立てものです。

   シニア・ガーデナーは、まだ

   まだ何でも自分で出来るぞ!

   と言ってますが、来年はどう

   なるかな。

   急激に体力が衰えて来てます

   からね。

f:id:dancingbrave1986:20210416092625j:plain

   このアーチにはバラを這わせ

   ました。

   両脇にある四角いプランター

   に植えました。

   スパニッシュ・ビューティの

   苗を植えましが、幸いな事に

   良く育って花を咲かせてくれ

   ました。

   この写真では、まだ花が咲い

   ていませんね。

f:id:dancingbrave1986:20210428084720j:plain

   花が咲くとこんな感じで、引き

   立て役のゼラニウムと良くマッチ

   してきれいです。

f:id:dancingbrave1986:20210508114353j:plain

   今年は沢山の花を咲かせて

   くれました。

   これに安心して、この冬は

   まだ剪定や施肥などをして

   いません。

f:id:dancingbrave1986:20210507102939j:plain

   蔓が今はずっと長く伸びて

   しまっています。

   これを剪定するのは、シニア・

   ガーデナーにとってかなり大変

   です。

   踏み台から足を滑らせたら大変

   ですからね。

   当たり前に出来ていたことが、

   年と共に難しい作業になります。

f:id:dancingbrave1986:20210429085333j:plain

   盛りの頃には、本当に沢山の花

   が咲いてくれました。

   狭い庭ですが、バラの花が咲く

   と、本当に華やかになります。

   朝起きて、先ず第一にすること

   はバラの花を眺めることでした。

f:id:dancingbrave1986:20210501110950j:plain

   バラの花は、植えた最初の年

   には良く咲いてくれるますが、

   問題は翌年以降ですね。

   熱海のガーデンでも、最初の

   年は良く咲いたバラが次の年

   には花が咲かなくなったこと

   を経験しました。

   さあ、施肥や剪定を一生懸命

   しなくては!

f:id:dancingbrave1986:20210508125001j:plain

   ここにはクレマティスの鉢も

   二つあり、ムラサキのきれい

   な花を咲かせてくれます。

   他の二つの庭は別途UPします。

 

  はてなブログランキングに参加

  しています。

  下のURLをクリックして一票を

  投じて頂ければ幸いです。

  https://blog.with2.net/link/?1021998