賑わう銀座

   本当に毎日良く雨が降り続き

   ますね。

   まるでもう梅雨入りしたよう

   お天気で、今日も一日中雨。

   おまけに、気温が低く3月の

   気候だそうです。

   こんな日が続くと、ガーデナー

   は手持無沙汰ですね。

   これはライスフラワーかな?

   去年買った鉢植の株が大きく

   育ち、白い花を咲かせ始めま

   した。

   やがて、花の色がピンク色に

   変わって行くと思います。

   カンパニュラの花はラテン語

   で小さな鐘を意味するそうで

   す。

   正に名前通りの花の形ですね。

   雨で倒れかかっていた株です

   が、支柱を立てて、支えてい

   ます。

   昨日は久し振りに銀座に出掛け

   ました。

   行動制限がなくなったせいも

   あって、表通りは人で溢れて

   いました。

        もう、コロナ前に戻った感じ

   ですね。

   これは並木通りですが、横丁

   に入ると静かで良い感じです。

   やっぱり銀座は良いですね。

   新宿や渋谷は全然違うし、

   青山や原宿とも違う独特の

   雰囲気がある街です。

   銀座通りの歩行者天国

   今は若い人で賑わっている

   ようです。

   さすがにマスクはまだ付け

   ていますが。

   コロナ警戒中の頃には、殆ど

   人通りがなかったのがウソの

   ようです。

   まだ、インバウンドの観光客

   は戻って来ていませんが。

   これも時間の問題ですね。

   これはすずらん通りです。

   暫らく来ない内に、新しい

   お店が沢山オープンしてい

   ました。

  上野から銀座線で銀座に出ま

  した。

  上野駅のホームの安全扉には

  パンダの絵が描かれているの

  に気付き、パシャリと一枚。

  上野では、至る所にパンダが

  登場します。

 

  はてなブログランキングに参加

  しています。

  下のURLをクリックして一票を

  投じて頂ければ幸いです。

  https://blog.with2.net/link/?1021998

今日は遅いので

   今日は少し遅くなったので、

   簡単にしましょう。

   ペチュニアがきれいに咲い

   ていますが、一昨夜の雨で

   大分萎みました。

   萎れた花を切り取るだけで

   もかなり手間がかかります。

   今日は午前中に屋上の庭の

   手入れをしました。

   枯れ始めたビオラを抜き、

   サルビアポーチュラカ

   ペチュニア等を植え込み

   ました。

   何回も一階から屋上まで

   昇り降りしたので、疲れ

   ました。。。

   このイソトマも夏花ですね。

   去年植えた鉢に自然にまた

   芽が出て、花が咲きました。

   図鑑を見るとオーストラリア

   原産の多年草だそうです。

   ピエール・ド・ロンサールは

   花が開ききった感じで咲いて

   います。

   うーん、花が開き過ぎると、

   美しさがイマイチになります。

   花にも人間にも美しさの

   盛りがありますね。

   これだけは自然の摂理で 

   避けることが出来ません。

   まあ、個人(個体)差が

   あるけど。。何てシニア

   は言ってませんよ。 

   カンパニュエラは雨で茎が

   垂れ下がってしまいました。

   練達のシニア・ガーデナー

   は、巧みに支柱を立てて、

   花を支えています。

   シニアの自画自賛の癖は、

   益々ひどくなるみたいです。

   アジサイの花は長持ちする

   のが良いですね。

   このアジサイは咲き終わっ

   たら、地植えにしようかな。

   アジサイ花言葉は「移り気」

   「乙女の愛」だそうです。

 

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998

遠いパリのマロニエ

   今朝、庭を見るとバラの花びら

   が沢山散らばっていました。

   まあ、予想していたことでは

   ありますが。。。

   夕べはかなり強く雨が降りま

   したからね。

   さー、直ぐに片付けるぞ!

   と言うほど、シニアガーデナー

   は若くないのですよね。

   まあ、明日にするかと簡単に

   結論を出しました。

   面倒ということだけではなく、

   雨で倒れた他の花たちを支柱

   で支えなくていけないし。。

   こうしてきれいに咲いている

   バラの花は、もうほんの僅か

   になってしまいました。

   ついこの間は満開だったのに

   ねえ。

   アフロステンマは雨に打た

   れても平気です。

   でも、バラの代役は君には

   務まらないよね。

   やはり持って生まれた華や

   かさが違います。 

   この黄色のペチュニア

   比較的雨に強いですね。

   他のペチュニアの花は雨

   でかなり萎れてしまった

   のですが。

   今日は駅の近くまで買い物

   に行きました。

   その時の通りがかりの近所

   の花生垣の花をUPします。

   小さな花のバラですが、

   きれいに咲いています。

   こちらは窓辺に這わせたバラ。

   きちんと手入れされてきれい

   に咲いていますね。

   クレマチスはもう花の盛り

   が終わりのようですね。

   バス停の近くのお宅の玄関

   先に咲いていました。

   赤羽駅の西口広場に植えら

   れているベニバナトチノキ

   です。

   マロニエに似ていますが、

   違う樹だそうです。

   熱海にいた時にマロニエ

   樹を育てたくて、通販で

   株を買いました。

   でも、実際にはこの樹で、

   マロニエではなかったこと

   が後日分かりました。

   パリのマロニエの樹は西洋

   トチノキと言われています。

   花が黄色がかった白ですね。

   この樹に北アメリカ産の

   ベニバナアメリトチノキ

   を交配したのが、このベニ

   バナトチノキだそうです。

   まあ、多少は縁があるから

   良しとしましょう。

   今頃はパリではマロニエの花

   が咲いているでしょうね。

   これはリュクサンブルグ公園

   のマロニエの木陰です。

   あー、もう一度行きたいなあ。

 

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998

雨上がりの後は。。

   お昼過ぎから降り出した雨。

   ピエール・ド・ロンサール

   のつぼみに溜まった雨の雫

   が涙のように見えます。

   開いている花は、下を向いて

   雨水の重みをじっと耐えてい

   るようです。

   今夜は大雨になるとのことで、

   折角咲いた花がどうな ってし

   しまうのか心配です。

   一昨日行った神代植物園の

   バラたちもどうなっている

   かなあ。

   どうかあまり散り急がない

   ように。。。と願います。

   こんなにきれいに咲いていた

   のですからね。

   バラに雨は似合いませんよ。

   五月晴れの青空の下で眺めた

   いものです。

   我が家のアーチに架かるバラ

   はもう殆ど散っています。

   この雨でもうお終いですね。

   振り返ると、花を楽しんだの

   は本当に短い期間でした。

   周りのゼラニウムが元気に

   咲いているのため、一気に

   アーチが淋しくなった気は

   しませんが。

   小さな苗を買って来て植えた

   カンパニュエラの花が咲いて

   います。

   このブルーサルビアは冬越し

   した苗です。

   プランターに植えて、枯れた

   株を放っておいたらまた生き

   返って来ました。

   こういうのは嬉しいですね。

   大好きなライラックの苗を

   買って来て大きなプランター

   に植えたのですが、接木の

   苗だったようです。

   ラベンダーは枯れてしまい、

   台木のイボタノキが元気で

   花が咲いています。

   熱海でもライラックを植え

   たのですが、上手く育たなか 

   ったなあ。。

   これは昨日の写真です。  

   ペチュニアは雨に弱いので

   明日の朝には、悲惨な姿に

   なっているでしょう。

   雨上がり後の庭仕事は大変

   ですね。やれやれ。。。

      

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998

バラ見学の続き

   明日から毎日雨が降るとの

   天気予報です。

   今日も午後になると曇って

   少し雨が降り出しました。

   昨日バラ見物に行ったのは

   やはり正解でしたね。

   これはもう残り少なくなっ

   てしまった我が家のバラの

   花です。

   花びらが沢山散って、片付け

   ても片付けても、直ぐに庭は

   バラの花びらで一杯になって

   しまいます。

   さて、昨日の神代植物園の

   バラの写真をUPしましょう。

   園内はとにかく沢山のバラ

   が咲いています。

   全部を見て歩くのは結構

   大変なのですが、バラの

   美しさに惹かれてそぞろ

   歩きをしているだけで、

   時間が経ちます。

   バラ園は広大な神代植物公園

   の一部に過ぎません。

   バラ園の他にツツジ園、梅園

   ハギ園、ハナミズキ園、ハギ

   園、花菖蒲園など多くの花毎

   の花の園があります。

   全体で約4800種、10万本の

   樹木が植えられているそう

   です。

         本当に立派な植物園ですね。

   バラ園の他はまだあまり

   ゆっくりと見学したこと

   がないのでが、色々な花

   で一年中楽しめる植物園

   ですね。

   昨日、このバラの花の名前

   が分からないと書きました

   が、写真を良く見ると名前

   が見付かりました。

   ダブル・ディライトと書か

   れています。

   この植物園は東京都立なので、

   入園料はシニアは250円と

   う安さです。

   東京の都立の庭園は、皆この

   入園料です。

   このバラはシルバという名前

   です。

   フランスのバラのようですね。

   この赤いバラはクリスチャン・

   ディオールという名前です。

   まだ満開ではないようですね。

   見物に来ている人の過半は

   高齢者でした。

   それもご婦人の3~4人連れ

   の見学者が多かったですね。

   皆さん、花の見物中もお喋り

   に熱心で、折角の雰囲気が

   壊れるので、出来るだけ傍を

   避けて見学しました。

   まあ、ガーデナーの常識から

   言うと、あまり大きな声での

   お喋りは勘弁して欲しいので

   すが。。。

 

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998   

急にバラ見物

   今週後半はお天気が崩れ、

   かなりの雨が降るとの予報

   です。

   それじゃバラが散ってしま

   うよ、と今日は急にバラを

   見物に出掛けました。

   行く先は神代植物園です。

   去年もここには来たのですが、

   薔薇の種類が多く、広い庭園

   が素晴らしいですね。

   今年のバラはもう少し盛りを

   すぎたのかな。。。

   と感じましたがそれでも十分

   楽しみました。

   広いバラ園なので、どこから

   見て歩くのか迷います。

   まあ、取り敢えずどんどん

   歩いてみましょう。

   予想以上の大勢の見物客で

   少し驚きました。

   平日だし、大したことない

   だろうと予想していたので

   すが。

   薔薇は盛りだし、お天気は

   良いし、コロナによる行動

   制限もないし。。という所

   でしょうか。

   人物を入れないで写真を撮る

   のが結構大変でした。

   あー、もういい加減にどいて

   欲しいなあなんて口に出せま

   せんからね。

   今日は赤系統の花が多かった

   ように思います。

   もちろん、ピンクや黄色や白

   の花も沢山咲いていましたが。

   このバラの名前何だったかな。

   一株毎に名札が付いているの

   ですが、忘れてしまいました。

   この白いバラもきれいですね。

   花弁の縁に少しだけピンク色

   が縁取りをしています。

   シニアの尊敬するシャルル

   ド・ゴール将軍(大統領)

   という名前のムラサキ色の

   花です。

   周囲のベンチを囲むように

   金網の垣根があり、蔓バラ

   が咲いています。

   家で咲いているのと同じ

   スパニッシュ・ビューティ

   もきれいに咲いていました。

   こうして垣根に這わせるの

   も良いなあ。

   薔薇のデコレーション。

   花壇には色々な工夫が

   なされています。

   薔薇のアーチ。

   シンプルだけどきれいです。

   地植えの花だけなく色々な

   形のバラを楽しめました。

    今、天気予報を見ていたら

   明日から3日間雨が続くそう

   です。

   やっぱり今日行って来て良か

   った!

   思い立ったら吉日ですね。     

   家でも咲いているピエール・

   ド・ロンサールです。

   育てやすいので人気がある

   苗ですね。

   沢山写真を撮りました。

   後日、続きを載せることに

   します。

 

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998

花の命に。。

   今日は快晴で、気持の良い

   一日でした。

   五月晴れというのは今日の

   ような爽やかな天気のこと

   なのでしょうね。

   風薫るという季語があります。

   

     花びらを 拾う庭にも

     風薫る

      シニア・ガーデナー

   夥しい数のバラの花びらが庭

   の地面に散っています。

   今日も黙々と拾いました。

   時々、上のバラの花を見上げ

   ながら。。。      

   今日は近所のホームセンター

   に行きました。

   途中の道すがらに見かけた庭

   です。

   マンションの共有地のようで

   すが、広々として良いですね。

   若葉が目に沁みます。

   途中、新河岸川を渡ります。

   冬とは違って橋からの眺め

   も気持ちが良かったです。  

   園芸売り場にはアジサイの鉢

   が沢山並んでいました。

   これからアジサイの季節です

   からね。

   夏花のトレニアペンタス

   も並んでいました。

   やはり夏の庭には欠かせな 

   いなあ。。

   と思いながら少しだけ買い

   ました。

   ペチュニアはまだ元気に

   咲いていますが、ビオラ

   など春の花はもう徒長

   始めて花期が終わりです。

   暫らくの間は、夏花への

   植え替え作業が続きます。

   庭仕事は一年中作業が途絶え

   ませんね。

   まあ、こうして花の命に触れ

   ていられることが元気の源な

   のかもしれません。

   間違いなく花に元気を貰って

   いると感じています。  

   麗しき五月。。

   花の美しさを楽しんで過ご

   して行きましょう。

   そして花に命の力を貰って

   たいものです。

 

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998