春のミモザガーデンの回顧(2016-2019年)

f:id:dancingbrave1986:20160422133003j:plain

今日は、昨日に続きミモザ・ガーデンの春の写真

をUPします。

 

今日は2016年から今年の春までの回顧です。

最初は2016年の春の写真です。

 

f:id:dancingbrave1986:20140425143315j:plain

チューリップが沢山咲いていますが、この年の

チューリップは花の色の選択がイマイチでした。

 

f:id:dancingbrave1986:20170420112913j:plain

2017年のガーデンです。

この頃になると今のガーデンとあまり変わり

ませんね。

 

f:id:dancingbrave1986:20170420115145j:plain

小さかったガーデンの周囲に植えた、コニファー、

モミジ、シマトネリコ等がかなり大きく育ち

剪定が必要となってきました。

 

f:id:dancingbrave1986:20180412111131j:plain

これは2018年のガーデンです。

この年はチューリップがきれいに咲きました。

 

f:id:dancingbrave1986:20180405130059j:plain

芝生が青々として来るのは毎年5月になって

からです。

この写真は4月なので、まだ芝生は少し茶色

のままです。

 

f:id:dancingbrave1986:20180408105345j:plain

こうしてきれいに咲いているチューリップの後を

どうするか、毎年課題でした。

 

チューリップの花期がもう少し長いと良いのにと

毎年チューリップの花を見ながら思ったものです。

 

f:id:dancingbrave1986:20190419122554j:plain

これは10年目、今年のミモザ・ガーデンです。

チューリップの花の色がどうもねえ。。。

もう引っ越しの話が始まっていて、少し手抜きに

なっていたのでしょうか。

 

f:id:dancingbrave1986:20190425100531j:plain

10年間のミモザ・ガーデンの春の眺めを見回

しましたが、毎年あまり大きな変化がなく、少し

マンネリになっていたように思えます。

 

変化をしないガーデンはダメだという言葉があり

ますが、耳に痛いですね。

色々な思いを抱きながら、10年間育てて来た

ガーデンとは間もなくお別れです。

 

下のURLをクリックして一票を投じて下されば

幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998