初夏のミモザ・ガ―デン(2016-2018年)

f:id:dancingbrave1986:20160610114726j:plain

今日は昨日の続き、初夏のミモザ・ガ―デンです。

2016年から2018年まで、ガーデンを造って

から7年目から9年目までです。

 

最初に2016年のガーデン。

まだ、カフェミモザを営業していたので、晴の日

にはパラソルを立てています。

 

f:id:dancingbrave1986:20160617165756j:plain

このタチアオイは今年も花を咲かせています。

2016年から3年間、毎年花が咲いています。

 

f:id:dancingbrave1986:20160607171746j:plain

この年(2016年)からですかね、バラの花が

少なくなってしまいました。

昨日も書いたように、剪定や施肥を怠ったせい

でしょう。

 

f:id:dancingbrave1986:20170601105743j:plain

初夏のガーデンの華といえばバラですからね。

チューリップの後のガーデンを支える花が少し

乏しい感じがします。

 

f:id:dancingbrave1986:20170520152557j:plain

2017年から「熱海オープンガーデンの会」を

始め、5つのガーデンを結んで外部の方に開放

しました。

 

2018年までの2年間で終ってしまいましたが、

色々な方に来て頂きました。

ガーデニングの公共性ということを短い間でしたが

実現することが出来て、良かったと思います。

 

f:id:dancingbrave1986:20170613170312j:plain

ミモザ・ガーデンの立場からいうと、チューリップ

の盛りの頃にオープンガーデンをするのがベスト

なのですが、バラ中心のガーデンもあります。

 

このため、オープンガーデンの時期はm5月半ば

から一ヶ月としました。

 

f:id:dancingbrave1986:20180603175119j:plain

これは2018年のガーデンです。

去年は6月末には梅雨明けしました。

今年の長梅雨とは大違いです。

 

f:id:dancingbrave1986:20180613101404j:plain

2年間のオープンガーデンの間に、色々な方を

ご案内しました。

 

最初にミモザガーデンに来て頂き、ガイド役と

して各ガーデンを御案内しました。

 

f:id:dancingbrave1986:20180613101209j:plain

芝生が青々としてくる季節です。

大袈裟に言うと10年間かけて育てた芝生ですが、

草取りや刈り込みに手間がかかりますね。

 

f:id:dancingbrave1986:20180530114717j:plain

2018年のクレマチスです。

このクレマチスには、長い間初夏のガーデンを

彩ってもらいました。

 

これで2日間の初夏のミモザ・ガーデンの記録は

終りです。

 

下のURLをクリックして一票を投じて下されば

幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998