ユキヤナギ

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


今日はお昼過ぎから雨が降り始めました。

あちこちで桜が満開とのニュースです。


夜のニュースで、皇居千鳥が淵の満開の桜が

放映されていました。

千鳥が淵の桜は、毎年花見に行っているので、

今年も見逃せないなあ。


今は町内のあちこちで、ユキヤナギが咲いて

います。

カフェミモザのガーデンにも、一本だけ小さな

ユキヤナギの木があります。

    
    肩にふれユキヤナギの花散るものを

    やよいの空のやわらかにあり

          鳥海昭子



    雪やなぎ 雪のかろさに 咲き充てり

             上村占魚
      
ユキヤナギの花ことばは、可憐とか殊勝だそう

です。

正しくそんな感じの花ですね。


この白い宿根の花の名前は何だったかな。

どうも花の名前がスムースに出てきません。


やっと思い出しました。

イベリスでしたね。

あー、気持ちがスッとしました。


ラッパスイセンが、ガーデンのあちこちで、

いよいよ咲き始めました。


またクリローの写真ですが、このクリローの花は、

長持ちして良く咲いています。


昨日は、青空の下できれいに咲いていたミモザ

今日は、暗い雲の下で、少し冴えない感じです。


カフェミモザは、明日まで営業で、明後日から

定休日に入ります。


今回のオフは、お花見をしなくてはと思って

います。