内幸町ホールで唄いました。

人気ブログランキングへ

今日は昨日のジベルニーの庭の写真とジアン

のお皿のアップを続けます。

このジベルーの写真と下のジアンのお皿の絵柄

はちょっと似かよっていますね。


カフェ・ミモザのこの絵柄のお皿はデザート用

の小皿ですが、パリのジアンのお店では、もっと

大きなディナープレートも4枚一組で売ってま

した。


「ウーン、買おうかなー」と思ったのですが、

予算の制約もあって我慢しました。

「思い切って買ってくれば良かったなぁ」と今は

思ってます。


このジアンのお皿に描かれている建物はモネの

住んでいた家とは異なります。


モネの家は、石造りではなく、ピンク色のような

漆喰の壁とグリーンの縁取りがとても鮮やか

な建物です。


ジベルニーには、今までに3回行っていますが、

また季節の良い時に行きたいなぁと思ってます。

その時には、ジアンのお皿もまた買ってきたい

ですね。


今日は、午後から東京千代田区の内幸町ホール

で開かれた「三味線小曲の世界」に参加して、

小唄「佃流し」と「紺の前だれ」の二曲を唄い

ました。


舞台に出るのには、練習不足で上手く唄える

かなと心配でしたが、何とか無事に歌えました。

お師匠さん有難うございました。


この写真は、舞台裏から舞台を覗いたところ

です。

舞台に上がる時はさすがに少し緊張します。


人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして、応援して

下さいね。

人気ブログランキングへ