ミナヅキの花

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


今日は、三連休の真ん中の日曜日。

秋晴れのお天気でしたが、少し蒸し暑かった

ですね。


今は、無防備でガーデンに出て、庭仕事を

していると、たちまち蚊にあちこちを喰われ

てしまいます。

痒いのなんのって、そりゃ大変です。

ムヒを塗っても痒さは直ぐには治まり

ません。

まあ、熱海の蚊は、デング熱の菌は持って

いないようですが。


さて、今日は軽井沢で見たミナヅキの花の

写真をアップしましょう。

8月の末でしたが、ちょうど見頃で、

とてもきれいでした。


軽井沢町立植物園の中で見たミナヅキです。

この植物園の中には、沢山のミナヅキが

植えられています。


天皇皇后両陛下行幸啓記念という碑が立って

いました。

このきれいなミナヅキの花をご鑑賞された

のでしょうね。


オミナエシの花と一緒に咲いていました。


実は、3年前にこの花を見た時にその美しさ

に感心して、苗を買って帰りました。


翌年には、小さいながら花を咲かせてくれて

喜んだのですが、今年は全く葉も出ず、

花も咲かず枯れてしまいました。


今年も軽井沢の植木屋さんで、苗を売っていた

ので、「うーん、どうしようかな」と迷い

ました。


でも、熱海の気候に合わないのかなと思って、

今年は買わずに帰りました。

大分、心残りでしたが...。


ミナズキ(ピラミッドアジサイ)と書かれて

いますね。

植物園のパンフレットには、ミナヅキと書かれ

ているので、ヅの方が正しいのでしょう。

アジサイの類だと、そんなに手間取らずに育て

られると思うのですが。

庭の中の植える場所にもよるのでしょうね。


同じお店で、セイヨウミソハギという花を

売っていました。

これもちょっと魅力的でしたが、カフェミモザ

の庭は、もうミソハギの株ががかなり増えて

しまっていて、もう植える所がないので、これも

諦めました。


また来年も、ミナヅキの花を見に来たいですね。