石垣の塀

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


コッツウオルズで見かけた石垣とピンクのバラの

塀の家。

バラがナチュラルで、良い感じですね。


こんな塀の中のガーデンは、さぞかしきれいな

ことでしょう。

まあ、塀の中まで覗く訳にはいかなかったの

ですが。


今日は、カフェミモザのガーデンの石垣の手入れ

をしました。


石垣の上に植えたアイビーなどが、どんどん

茂ってきてしまい、見苦しくなってきまいた。


今日は、かなり思い切って刈り込んだのですが、

もっと刈っても良いかなあ。


コッツウオルズの家の塀のように、バラを植え

たらきれいなのでしょうが、石垣の下には、植え

込む土のスペースがありません。


石垣の上には、クリスマス・ローズやラベンダー

などを植えていますが、大分ゴチャゴチャして

きました。


作業中に前を通りかかった、散歩のおじいさんが、

「あまり刈りこまない方が良いよ。草が生えて

いた方がきれいだよ」と声をかけてくれました。


「うーん、これ草じゃないんだけどな」と思い

ながら、「伸び過ぎなので、少し刈りこんでいる

んですよ」と返事。石垣を注目してくれるだけで

有難いです。


それにしても、毎日すごい暑さですね。

今日も、朝の内の2時間の作業で切り上げました。

それでも、汗だくです。


今日からもう8月なのですね!

月日の経つのが早過ぎます。


 いとどしく 老いにけらしも この夏は

 わが身ひとつの 寄せどころなき

         良寛

 いっそうひどく老いてしまったなあ。

 この夏は暑さがとりわけ見に染みて、自分の

 身一つ寄せる場所がない。


良寛さん73歳の時の歌だそうです。

おなじ年頃の身としては、共感出来る歌です。


明日も暑い日が続くようですね。

一雨来てくれないかなあ。

朝晩の水まきが大変です。