梅が咲き始めました

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。



熱海の梅園では、今日から「梅まつり」が始まり

ました(3月6日まで)。


今年は暖かいので、梅園では、日本一早咲きの

梅の花がもう咲き始めているということです。


こりゃじっとしてはいられないぜ、ということ

で、午後から歩いて山を下り、梅園まで観梅に

出かけました。


ご覧のように、もうかなり梅が咲き始めていて、

とてもきれいでした。


まだ、全体としては、二、三分咲でしょうか。

でも、多くの梅の木が良い香りを放って咲いて

います。


平安時代までは、日本人が好んだのは桜より、

梅の花だったそうですね。


今じゃイングリッシュ・ガーデンとかバラ造り

とか言っていますが、我々のDNAに伝わって

いる花の美しさは、梅の花なのかもしれません。


梅の歌と言えばやはりこの歌が好きです。


 君ならで 誰(たれ)にか見せむ 梅の花

 色をも香をも 知る人ぞ知る

    古今和歌集  紀友則


梅の花を折って、人に送った時に添えた歌です。

君以外にこの梅の花を誰に見せようか。

梅の花の色と香りの素晴らしさが分かる人は

君以外にいないのだから。


今日が梅まつり初日でしたが、もうかなりの人が

観梅に訪れて来ていました。


熱海は、多くの人が観梅に訪れる観光シーズンに

なります。


満開となるのは、もう少し先ですね。

もう一度、訪れてみたいものです。


梅園の中で、猿まわしが行われていたので、

しばし見物しました。


今年は申年ですから、猿まわしを見るのは、縁起

が良いように思えました。

この猿君中々の演技派で、とぼけた演技に大笑い

でした。


黄色い蝋梅の花は、少し盛りを過ぎてしまった

ようです。