センチメンタル・ジャーニー

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


これは4年前のガーデンです。

一番気持ちの良い5月です。


一月ももう20日を過ぎてしまい、5月が

あっと言う間にやって来てしまうかもしれ

ませんね。


東京で4日間を過ごし、今日の夕方熱海に

戻って来ました。


土曜日(19日)には時間があったので、

熱海に来る前に住んでいた神楽坂に行って

来ました。


大好きな神楽坂ですが、何度行っても良い

なあ。

先ずは鳥茶屋で、ランチのうどんすきで

腹ごしらえです。


その後は近くの赤城神社にお参り。


この神社、神楽坂に住んでいた頃は、大きな

木々が茂り、緑の濃い大変情緒のある神社

だったのですが、改築して全く雰囲気が

変わってしまいました。残念!


住んでいたマンションのすぐ近くにある

洋菓子の店 Amitié (アミチエ)は当時と

変わらずにあって嬉しかったです。


その頃良く買って来て食べていたクレーム・

ブリュレを店内でコーヒーと一緒に食べ

ました。変わらず美味しい味でした。


住んでいた頃は開店早々で、お客さんが

あまり多くなかったのですが、この日は

次から次にお客さんが来て、大変繁盛して

いる様子で嬉しかったです。


神楽坂の表通りは、大変人通りが多く、

観光地化しているようです。


横道に入るとこのようにあまり人通りは

ありませんが。


当時良く通った名画座ギンレイホールです。

町の中に映画館があるのは良いですね。


この映画館の上映作品は、メジャーの

作品ではなく、渋い文芸作品やマイナー

だけど魅力的な映画です。

今回は時間がなくて寄れず残念でした。


神楽坂の食べ物屋は移り変わりが激しい

ようですが、このイタリアンのレストラン

は当時と変わらずにあって嬉しかったです。


今回のセンチメンタル・ジャーニーは時間が

なくてあまりあちこち寄れませんでした。

また出かけることにします。


人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。