アカオハーブ&ローズガーデンのバラ

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援してくださいね。


今日は夏日で、蒸し暑い一日でしたね。


カフェがオフの今日は、午後からアカオハーブ

&ローズガーデンに行って来ました。

熱海の名勝「錦ヶ浦」の丘陵地に作られた

20万坪のバラとハーブの素晴らしいガーデン

です。


この庭園のバラは、オールドローズやイング

リッシュ・ローズやクライミング・ローズで、

ハイブリッドティ・ローズは植えられていま

せん。


入口からバスに乗って、庭園の最上部まで登り、

庭園の中の1キロばかりの道を歩いて下ります。


先ず最初に、庭園の一番高いところにあるイング

リッシュ・ガーデンを見ました。


ここはバラだけではなく、様々な花が植えられ

ているイングリッシュ・ガーデンです。

今はもちろんバラが主役ですけどね。


庭園の途中から、下の方を見下ろしたところです。


赤いバラもきれいですね。


ジギタリスが沢山植えられていて、バラと

マッチしています。


バラは、盛りを少し過ぎつつあるようですが、

まだまだきれいに咲いています。


昨日の雨で大分花が傷んだようですね。


このアーチのバラはきれいですね。


何枚も写真を撮りました。


この庭園は、まだ造られて10年余りだそうで、

あまり知られていませんが、熱海に来られたら

必見の庭園だと思います。

特に、ガーデナーにとってはね。


きれいなバラと壮大なイングリッシュ・ガーデン

を堪能した午後でした。


人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして、応援して

くださいね。