花は嘆かず

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。

今は、秋バラの季節なのですね。

これは今日のガーデンのバラのつぼみです。


昨日、テレビで河津バラ園のバラの花がきれいに咲いて

いる様子が放映されてしました。


でも、カフェミモザのガーデンのバラは、ほんの少し咲い

ているだけです。

まあ、ここのガーデナーは、バラ造りに熱心じゃないから

なあ。


いつも「バラに施肥をしなければいけないなあ」とブツブツ

言っていますが、一向に実行しないんですよ。


今日は、坂村真民さんの詩を引用します。

以前にも引用している詩です。


       花は嘆かず


     わたしは 

     今を生きる姿を 

     花に見る

     花の命は短くて

     など嘆かず

     今を生きる

     花の姿を

     賛美する

     ああ

     咲くもよし

     散るもよし

     花は嘆かず



ムラサキ色のサルビア

このサルビアグアラニチカ種で、多年草です。


こちらのサルビアは、コッキネア種の「コーラル ニンフ」

です。次々と花を咲かせてくれます

花の図鑑では、一年草となってます。


むらさき色の秋明菊がまだ咲いています。

白い花の秋明菊は、もうすっかり散ってしまったのですが。