熱海桜が咲きました


人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


日本一早咲きの熱海桜がもう咲いています。


今朝、市内の糸川沿いに植えられた熱海桜を

見物してきましたが、もう7−8分咲きでした。


寒い冬空に咲くピンクの桜の花のコントラスト

がとてもきれいでした。


空気が冷たくて、寒い朝でしたが、桜の花を

見ていると、もう春の感じがしますね。


熱海桜についての説明が書かれている看板です。

熱海桜は、明治4年にイタリア人が熱海に

持ってきたのですね。


歴史が古いのに、あまり知られていませんが、

並木道などに植えられていなくて、見物する場所

がなかったせいでしょうね。


一昨年、市の中心を流れる糸川沿いに遊歩道が

整備され、熱海桜の並木が作られました。

観光名所にしたいということなのでしょう。


とは言っても、本数が少なく、周りの景色も

パッとしなくて、いまいちなのです。


大好きな京都の白川沿いの桜の景色とは比べ物に

なりません。


まあ、この冬の寒い時期に桜を見物出来るのは

熱海だけですけどね。


23日(土)からは「さくら祭り」が始まり、

ライト・アップもされるようです。