バラの花はバラの花

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


今日も熱海は夏日でした。

二日間吹き荒れた風がようやく止んで

やれやれでしたが。


二階から見たパーゴラです。

つるバラのホール・ヒマラヤンムスクが

咲いています。


下から見上げたホール・ヒマラヤンムスク

の花です。


強風でパーゴラが倒れてしまった時に、かなり

傷んでしまったのですが、無事に咲いてくれて

何よりです。


いかにもピエール・ド・ロンサールという

感じで咲いていますね。


丈夫で育てやすいバラ。

バラを育ている方のお庭には、一株はあり

ますね。


今日はバラの写真だけになりそうです。

まあ、今が盛りだから仕方ないかな。


バラの花の大写しばかりというのは、

あまり趣味ではないのですけどね。


まあ、バラの花は誰が育てても所詮は

同じバラの花。

多少の出来、不出来はありますが。


その花たちの苗をどう配置して、ガーデン

をデザインするかが大事だと思うのですが。


でも、これは好みの問題だから、あまり

深入りするのは止めておきましょう。


オープン・ガーデン見学の予約が二組入って

いるので、今日は庭の掃除や花がら摘みなど

に励みました。


気温が高くなって、花が直ぐに徒長して

しまい、剪定バサミで摘む作業も手間が

かかりますね。


また、カンパニュエラやジキタリスが咲き

始めているので、倒れないように何本も

支柱を立てました。