思いがけず落語

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


花壇のストック、花の少ない花壇で咲いて

います。


今日は、午後に市内の敬老会で林家たけ平

さんが落語を演じるので、聞きに来ません

かというお誘いがあって、喜んで駆けつけ

ました。


たけ平さんは老人をネタにしながら、面白い

話を聞かせてくれ、大笑いをしました。

思いがけず楽しい時間でした。


ガーデンのアイスバーグが一輪だけつぼみ

を付けています。


そうだ、バラに施肥をしてやらなければと

思います。

まったく手入れもせずにいますからね。


夕方、町内でウオーキングをしました。


近くの桜並木の道は、桜の葉が散って、

寒々とした眺めです。


山茶花の花が咲く急こう配の坂道を下り

ます。


今、町内では山茶花の花が盛りです。


垣根になっている山茶花が多いのですが、

このように独り咲いている木もあります。


赤い花の山茶花が中心で、一部白い花の木

もあります。


この花のように白とピンクの花の山茶花

あまり多くありません。


ウオーキングが終りに近づくと、もう日が

落ちて暗くなってきました。


それに連れて、空気も冷たく冷え込んできた

ので、家路を急ぎます。