都電沿線のバラ

f:id:dancingbrave1986:20210515114834j:plain

 もう梅雨が近付いているとのことで、

五月晴れとは早くもお別れでしょうか。

今日は都電荒川線に乗って、バラを

見物に行きました。

都電荒川線沿いにはバラが植えられ

ていてきれいだという話は聞いて

いたのですが、訪れたのは初めて

です。

f:id:dancingbrave1986:20210515122150j:plain

王子までバスで行って、都電荒川線

三ノ輪橋行きに乗ります。

都電で唯一残っているのが荒川線で、

早稲田と三ノ輪橋の間を走っています。

一両だけの車両です。

f:id:dancingbrave1986:20210515122602j:plain

都電沿いにバラと言ってもイメージ

が全然浮かばなかったのですが、

こういう風に植わっています。

f:id:dancingbrave1986:20210515114811j:plain

場所によってバラの咲き具合は変わり

ますが、王子から終点まで沿線のバラ

の花を眺めることが出来ます。

沿線沿いの花と言えばアジサイやさつき

が普通ですが、バラを植えるというのは

すごい発想ですね。

f:id:dancingbrave1986:20210515114643j:plain

まあ、厳しい見方をすると、バラの花

と沿線の光景が馴染まないことです。

バラと言えば、洋風庭園に咲いている

のが普通ですが、ここでは雑然とした

街が背景です。

f:id:dancingbrave1986:20210515114633j:plain

洒落たカフェなどがバックにあると

バラの花ももっと引き立つのですが。

まあ、このギャップが良いんだよと

いう見方もあるかな。

かなり無理があるけどね。

f:id:dancingbrave1986:20210515114502j:plain

電車の窓ごしなので、あまり鮮明な

写真が撮れませんでした。

バラの花はもう少し盛りを過ぎて

いますね。

f:id:dancingbrave1986:20210515114649j:plain

でも、長い距離の沿線沿いのバラの花

を手入れするのは大変だと思います。

ガーデナーのご苦労が偲ばれます。

f:id:dancingbrave1986:20210515120538j:plain

終点の三ノ輪橋のそばに荒川自然公園

があります。

ここで電車を降りて訪ねてみました。

f:id:dancingbrave1986:20210515120526j:plain

駅の近くのバラの花壇。

きれいにバラが咲いています。

f:id:dancingbrave1986:20210515120457j:plain

きっとバラ好きのガーデナーが手入れ

をされているのでしょう。

f:id:dancingbrave1986:20210515121640j:plain

荒川自然公園はあまり大きな公園では

ありませんが、新緑で気持ちが良かった

です。

f:id:dancingbrave1986:20210515121040j:plain

この一帯は三河島浄水場があった所

のようです。

池の形が荒川区をしていると書かれて

いましたが、そう言われてもねえ。

イメージが湧きません。

f:id:dancingbrave1986:20210515121439j:plain

この池では菖蒲やあやめが咲くのかしら。

そうだとしたら、もうそろそろ咲き出し

ていても良いのになあ。

f:id:dancingbrave1986:20210515120600j:plain

暑いのであまり長居をせずに帰路に

つきました。

公園の長いなだらかな坂道を下ると

都電の駅に出ます。

f:id:dancingbrave1986:20210515122151j:plain

沿線のバラをまた眺めながら王子

まで戻りました。

やはり戸外を歩くのは気持ちが良い

ですね。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998