来年も沢山の花を

f:id:dancingbrave1986:20210512155410j:plain

明日は大晦日

いよいよ今年も終わりです。

来年は少しはマシな年になって欲しい

ですね。

シニア・ガーデナーは寄る年波と戦い

ながら来年も花を沢山咲かせましょう。

花に元気をもらっていますからね。

f:id:dancingbrave1986:20210415171029j:plain

さて、我が家の3つ目の庭は玄関前の長い

コンクリートのアプローチです。

下がコンクリート、両側がブロック塀と

いう最悪の条件です。

f:id:dancingbrave1986:20210509161701j:plain

両側のブロック塀は両隣りのお宅が造ら

れたもので、手を加える訳にはいかない

のです。

そんなことで、両側にプランターを置き

飾ることしか手がありません。

f:id:dancingbrave1986:20210528103347j:plain

ペチュニアビオラなどの花をプランター

に植え込んで並べています。

この環境でもペチュニアは良く咲いてくれ

ますね。

f:id:dancingbrave1986:20210412085642j:plain

一年草植え替えは花が終わったら植え

替え、多年草は刈り込んで、翌年に

備えるというごく当たり前の手入れを

しています。

f:id:dancingbrave1986:20210504143533j:plain

春から夏にかけては、花が沢山咲いて、

まあまあの眺めですかね。

突き当りが玄関です。

f:id:dancingbrave1986:20210503143220j:plain

ただ、ナチュラルな感じが出せません。

この環境では仕方ないかな。

ブロック塀というのは醜悪ですね。

f:id:dancingbrave1986:20210428142933j:plain

プランターの良いところは、鉢を動かす

ことが出来ることですね。

花の盛りの鉢を目立つところに置き、

盛りが過ぎたものは目立たない場所に

移しています。

f:id:dancingbrave1986:20210423142238j:plain

この場所の最大の難点は近くに水道の

蛇口がなく、庭から水を持って来なく

てはいけないことでした。

長いホースは直ぐに絡まり大変な手間

でした。

f:id:dancingbrave1986:20210528103346j:plain

ジョウロで水を運んで来るのも大変で、

水やりするだけで、かなり疲れてしまう

状況でした。

そこで、玄関の近くに水道の蛇口を作る

工事をしてもらいました。

f:id:dancingbrave1986:20210516101515j:plain

この結果、水やりがものすごく簡単で、

楽になりました。

こんなことならもっと早くやって貰え

ば良かったなあ。

シニア・ガーデナーにとって、3カ所の

庭の管理は段々と体力的にきつくなって

来ています。

f:id:dancingbrave1986:20210514110657j:plain

まあ、愚痴っぽい話は止めて、来年も

頑張って、ガーデニングに力を注いで

行くことにしましょう。

花に元気を貰っているのですからね。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998