ミモザ・ガーデンの日記ー東京編(46)

f:id:dancingbrave1986:20140125225733j:plain

今日は快晴で、絶好のお花見日和の

一日でした。

そこで、六義園の枝垂れ桜を見物に

行きました。

六義園駒込にあり、川越藩の藩主

柳沢吉保が1702年に築園した庭園

です。

ここの枝垂れ桜は東京一だそうです。

 

f:id:dancingbrave1986:20140125225612j:plain

コロナウイルス騒ぎにも拘わらず、

大勢の人出で、入園者の行列が出来て

いて、順番待ちでの入園でした。

 

f:id:dancingbrave1986:20140125225517j:plain

枝垂れ桜は満開の見頃で、とても

きれいでした。

 

年ふれば齢(よはひ)は老いぬ

然(しか)はあれど花をし見れば

物思ひもなし 

  よみ人知らず 古今和歌集

 

毎年齢を取り、老いてしまうが、

それでも桜の花を見れば物を

思う(憂う)こともない

 

f:id:dancingbrave1986:20140125225734j:plain

ながむべき残りの春を数ふれば

花とともにも散る涙かな

 俊慶法師 新古今和歌集

 

桜の花を眺めることの出来る

残りの春の日を数えると花と

共に散る涙よ。

 

満開の桜の花をこれから何回

見ることが出来るのだろう。。

本当にそう思います。

 

f:id:dancingbrave1986:20140125231327j:plain

これは園内のソメイヨシノのよう

ですが、もう満開に近いですね。

 

f:id:dancingbrave1986:20140125225448j:plain

立派な日本庭園で、花は2月の梅、

3~4月の桜、4~5月のつつじ、さつき

5~6月のあじさい、11月~紅葉が

楽しめるそうです。

 

f:id:dancingbrave1986:20140125231023j:plain

東京都には、都立の文化財9庭園が

あります(浜離宮恩賜庭園、小石川

後楽園、清澄庭園など)。

この他にも71の都立公園があり、

東京ではあちこちで緑や花を楽しむ

ことが出来るのは幸いです。

 

はてなブログランキングに参加して

います。

下のURLをクリックして一票投じて

頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link?1021998