ナチュラルなガーデン

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


キュー・ガーデンの中で、一番好きな場所。

それは、様々な宿根草が植えられている

花壇です。

この写真を撮ったのは、7月の初めですが、

もう秋の花が咲いていました。


この鮮やかな赤い花は、ペンステモンで

しょうか。

こうして群生しているときれいですね。


ペンステモンは、カフェミモザのガーデンに

植えてますが、こんなにきれいには咲かない

んだなあ。


この白い花は何でしょうか。

ユーフォルビアみたいにも見えますが、

少し違うようだなあ。


この薄紫色の花は何でしょうか。

こうして見ると、花の名前を良く知り

ませんね。

ガーデナーとしては、恥ずかしいこと

ですが。


この場所の何が良いって、自然に色々な

花が植えられているところが素晴らしい

と思います。


ここは花壇というより、花の苗を育てて

いる場所なのかもしれません。


前に見た、カラ―・コーディネーション

の勉強のための花壇は、人工的過ぎて、

あまり好きになれなかったです。


この庭のようなナチュラルな感じが良い

なあ。


ここには知っている花があったぞ。

丸い紫色の花は、エキノプスですね。

この花も、カフェミモザのガーデンでは、

上手く育てることが出来ません。


これは三尺バーベナ

伸び伸びとした感じが良い花です。


愚痴ばかりですが、この花もカフェミモザ

のガーデンでは上手く育ちません。

何本も枯らしてしまいました。


こうして見ると、我ながら本当に腕の悪い

ガーデナーですね。

まだまだ勉強不足です。


今日から、カフェミモザは営業再開

しました。

幸い、お客様に来て頂き、ホッとしました。