散る桜

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


今日の熱海は、朝から快晴の気持ちの良い

お天気になりました。


ネモフィラの花、今が盛りです。

この鮮やかなブルーの花が、何とも言えず

良いなあ。


今日は、散り始めたわが町の桜の写真を

UPします。


一昨日の強い風雨に耐えて、まだ全部は散らず

に咲いています。


でも、残念ながら、もう、はらはらと散り始めて

います。


幹から出て咲いている小さな桜の花です。


ヤマザクラももう散り始めていました。

 
   うつせみの 世にも似たるか 花桜

   さくと見しまに かつちりにけり

      「古今和歌集」 読人しらず


桜の花は、はかないこの世に似ているなあ。

咲いたと思ったら、もう散ってしまう。


歩道には、桜の花びらが散っています。



   ちる花を なにか恨みん 世の中に

   わが身もともに あらんものかは


散ってしまう花を、なんで恨んだりしようか。

花が永久に散らずにあっても、それと共に

わが身があるというものではないから。

どうせわが身も散ってしまうのだから。


近くの山を眺めると、ヤマザクラが山のあちこち

に咲いているのが見えます。


花桃の花が咲き始めていました。

花と共に、季節が移り変わっていきますね。


今晩は、熱海の春の海上花火大会です。

ドーン、ドーンと春の夜空を轟かして、今、花火

の打上げが始まりました。