飾り皿の花

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


「熱海は、今日も暗く曇って、時々小雨が降る

お天気だったね。

毎日、こんなお天気では、本当にいやになって

しまうね」


「毎日お天気ばかり気にしていても仕方ない

けれど、気持の良い秋晴れの空に早くなって

欲しいものだね」


「ガーデンにはあまりきれいな花がないので、

今日も絵皿の花をUPするね」


これはロンドンのポートベロー・マーケットで

買ったお皿。秋の花が描かれているだろう」


「お皿の縁のグリーンがきれいだね」


「そうそう。結構見る目があるじゃないの」


「まあ、昔から趣味が良いからね」


「これは、エリザベス女王のお母様、クイーン・

マザーの95歳のお誕生日記念のお皿。


クイーン・マザーは、英国民に大変人気があった

が、2002年に101歳で亡くなられた。


英王室のシンボルのバラの花が中心の華やかな

絵柄だね」


「このお皿は、1986年のアンドリュー王子

の結婚記念のお皿だよ。結婚相手は、セ―ラ・

ファ―ガソンという女性。


子供二人を儲けたが、1996年に離婚。

お兄さんのチャールズ皇太子も、ダイアナ王妃

と離婚しているんだよね。


「英国の王室というのは、随分進んでいるね。

日本の皇室では考えられないことだよ」


「このお皿は、1991年のチェルーシー・

フラワーショーを記念したお皿だよ。


お皿の裏に「ALPINE GLORY」と記されている

ので、このお皿の花はアルプスの花のようだね」


「きれいな花だけど、こういうお皿は実用的じゃ

ないね」


「そりゃそうだよ。皆、飾り皿なんだよ。

それじゃ、また明日!」