今年の回顧ー国際交流サロン

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


今日の今年の回顧もガーデニングとは

直接には関係ないのですが、熱海国際

交流協会でのボランティア活動について

回顧します。


交流協会に参加して、熱海市在住の外国人

との交流が不十分なことに気付き、外国人

熱海市民とが交流を行う国際交流サロン

を定期的に開催することを提案しました。


幸い皆さんのご理解とご支援を得ること

が出来て9月から月一回開催出来ること

が出来ました。


9月の初めての会には、中国、台湾、

フィリピン、メキシコ、ホロンビア等

の国の方々が参加して下さいました。


熱海市在住の外国人は、約400人で

市の人口の1%強ですが、人手不足の

せいもあって、毎年増加しています。


これから外交人と熱海市民との間で交流

が深まり、相互理解が進むことが期待され

ます。


毎月「私の国ことを話します」という

テーマで話をしてもらうことにしました。

10月には中国の方にお話を日本語でして

もらいました。


一生懸命にプレゼンテーションして頂き、

素晴らしかったです。


また、メキシコ人の方々には日本語の

歌(松田聖子福山雅治の歌)を歌って

頂き、大いに盛り上がりました。


11月には熱海で介護の仕事に従事しながら

日本語の勉強をしているフィリピン若い女

3人からフィリピンの話をしてもらいました。


スライドの映像を用意して下さり、日本語で

フィリピンの話を熱心に説明してくれました。


交流会には、軽食やお菓子や飲み物などを

交流協会のスタッフがボランティアで提供

しています、


来年も、皆さんの支援も受けながら、

より参加者を増やし、さらに充実した会に

して行くつもりです。