今はもうない

f:id:dancingbrave1986:20210227164537j:plain

今日もミモザからです。

風が冷たい一日でしたが、ミモザ

の花は、風に負けず咲いています。

まだ、花が散ってしまうまでには

少し時間があるようです。

f:id:dancingbrave1986:20210227164454j:plain

街の花屋でミモザの花を見かけて

ふと蘇る熱海の丘の上のカフェに

行った日のこと

カフェの庭には満開のミモザの花

ミモザの花を見ながら過ごした

甘くて幸せなあの早春の時間

鮮やかなミモザの黄色と明るい青空

いつまでもこの幸せが続くと思って

いた

でも、いつの間にか去ってしまった

幸せな時間

あれからどれだけの時が流れただろう

またあのカフェでミモザの花を眺め

ながら、想い出に耽りたいと思っても、

もう今はあのカフェはないという

全てがそっと過ぎ去って行ってしまう

のか。。。

f:id:dancingbrave1986:20120419152820j:plain

今日は少し感傷的になっていて、詩を

書きました。

まだ開店間もない頃のカフェミモザ

もう、ミモザの花が咲いています。

うーん、懐かしいなあ。

この詩(?)のようなお客様がいた

かどうか覚えていませんが。

f:id:dancingbrave1986:20210227164520j:plain

今日は他にあまり書くこともない

ので、ミモザの花と下手な詩だけに

しておきましょう。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998