感謝に眠る

   今日は寒さが戻って、肌寒い

   一日でした。

   寒さにミモザも戸惑ってい

   ます。

   もう、花の美しさは去って

   しまいましたね。

   東京の桜はもう満開です。

   近所の桜がきれいに咲いて

   います。

   急に満開になったので、

   少し戸惑っています。

   昨日は早くお花見に行か

   なくてはと思っていたの

   ですが、急にこの寒さ。

   それに曇り空では、桜が

   映えませんね。  

   家の近くの満開の桜を見て

   いると、京都まで行ったの

   につぼみの桜しか見れなか

   ったのが残念です。

   気を取り直して、京都の桜

   見物の旅行記を続けます。

   二日目の午前中は、勧修寺、

   随心院醍醐寺を訪れまし

   た。

   地下鉄東西線の小野で降りて

   勧修寺(かじゅうじ)までは

   歩いて5分位です。

   醍醐天皇が創設した門跡寺院

   だそうです。   

   秋の紅葉がきれいな庭園の

   ようです。

   この日は庭園を訪れる人が

   殆どいなく、とても静かで

   した。

   前日の清水寺の賑わいとは

   大違いです。   

   ここも桜はまだつぼみでした。

   それでも少しほころびかけた

   桜がきれいでした。

   ここの庭園は池泉回遊式だ

   そうです。

   と言われてもあまりピンと

   来ませんが。

   庭園の池には何尾もの鯉が

   ゆったりと泳いでいました。

   この庭園の中心は紅葉する

   モミジやカエデで、桜の樹

   はあまりありません。

   まだ芝も枯れていて、春の

   雰囲気はまだあまりしませ 

   んね。

    今度は紅葉の頃に来てみたい

    ですね。

    紅葉の時にはあちこち行きた

    い所が沢山あって、忙しいの

    ですが。

   こんな言葉の書が掲げてあり

   ました。

   本当にこの言葉の通りですね。

 

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998