貧乏花好き?

   午後から降り出し雨が夜には

   豪雨になりました。 

   不安定なお天気が続きますね。

   このアマモネの花は雨の降り

   出す前のものです。

   今晩の雨で散ってしまうだろ

   うなあ。 

   雨が降り出す前にシニアは

   今日も庭仕事。

   シニアさん、「貧乏花好き」

   ということわざ知っている

   かい?

   貧乏で食べる物にも困って

   いるのに、花を育てている

   ことだってさ。

   身分不相応なことのたとえ

   だそうさ。

   シニアさんもそうだよね?

   余計なお世話だよ!

   幸い食べる物には不自由し

   てないよ。

   でも、確かにそのことわざ

   一理あるね。

   金持ちは、ゴルフなどをし

   ていて、庭仕事なんかしな

   いからね。     

   こうして植物の生命力と共に

   過ごす時間の素晴らしさを

   あいつらは分からないのさ。  

   ガーデニングによってもた

   らされる癒しや喜びは実際

   にやってみないと感じる事

   が出来ないのだよ。

   いけない、余計な一言でシニア

   さんの話が長くなりそうだな。

           そう、そうシニアさんの言う

   通りだよ。

   それじゃ、これで失礼するよ。

   せいぜい頑張っておくれ。

   シニアの手掛けている3つの

   庭の中で、一番写真で全貌を

   写しにくいのが、玄関の前の

   通路のプランターの庭です。

   長さが10m位あって、両側に

   プランターを置いています。

   コンクリート張りの地面の

   ため、地植えに出来ないの

   が難点です。

   それにお隣りのブロック塀

   もねえ。

   まあ、環境にめげてないで、

   ここでも花を育てています。

   今は色々な春の花が咲いて

   います。

   プランターの長所は、花が

   終ったプランターを移動し、

   別の花のプランターと入れ

   替えが出来ることです。     

   ローダンセマムは今が花の

   盛り。

   薄いピンクと白い花が咲い

   ています。

   ペチュニアゼラニウム

   マーガレットが隣り合って

   います。

   このコーナーは少し派手な

   花が集まっています。     

   ここにある唯一のバラの鉢。

   ピエール・ド・ロンサールの

   つぼみです。

   この花が咲くとこここも一層

   華やかになるでしょう。

 

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998