夏日が続きます

   庭に咲いたカンパニュエラ。

   小さな苗を買って来て植えた

   のですが、きれいに咲いてい

   ます。

   一年草なので咲き終わったら

   終わりですね。

   暑い日が続くので、あまり花

   が長持ちしそうもありません。

   花の形が似ているペンステモン。

   カンパニュエラはキキョウ科で

   すが、ペンステモンはゴマノハ

   グサ科で同じ種ではないのです。

   まあ、そんなことは花を鑑賞す

   るのに不要な知識ですけどね。

   今日も夏日でもう5日も夏日

   が続いています。

   庭のブドウの葉が大きくなり

   良い感じです。

   金網の柵をブドウの葉で全部

   埋めるようになると良いのだ

   けどなあ。

   庭の水まきはホースで行って

   います。

   地植えの物よりプランター

   ハンギングが多く結構大変な

   のです。  

   ペチュニアは乾燥に弱いの

   で、水やりが大変です。

   それに毎日の花がら摘みも。

   それでもプランターやハンギ

   ングには欠かせません。

   バラの5月ももう終わりが

   近付き、本当に何もしてい

   ないのに毎日が過ぎ去って

   行きますね。

   ライスフラワーは本来ピンク

   の花が白に変化して行くので

   すが、今年は最初から白い花

   です。

   ヒルザキツキミソウの花は

   何となくか弱く華奢な感じ

   がしますね。

   でも、結構丈夫で冬越しを

   して咲いてくれます。

   花も人間も見かけだけでは

   分かりませんね。

   アグロステンマは花の後に

   沢山の種が実ります。

   この種がこぼれて翌年沢山

   の花を咲かせてくれます。

   育てやすい花ですね。

   

   はてなブログランキングに参加

   しています。

   下のURLをクリックして一票を

   投じて頂ければ幸いです。

   https://blog.with2.net/link/?1021998