コンサートとレセプション

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


今日は熱海市・サンレモ市姉妹都市提携40周年

記念コンサートとレセプションが、熱海市内の

起雲閣でありました。


ボランティアとして、準備のお手伝いをしてきた

のですが、今日はいよいよ本番となりました。


コンサートは2時開演ですが、11時に集合して

その後のレセプションの準備など、忙しく働き

ました。

カフェは、そんな訳で臨時休業しました。


記念コンサート「イタリアの調べ」は、ソプラノ

岩井理花さん、テノール城 宏憲さん、ピアノ

渡邉 明美さんが出演。


帰れソレントへ」「サンタルチア」などの歌の

他に、オペラ「トスカ」より「二人の愛の家」、

「トゥランドット」より「誰も寝てはならぬ

などが演奏されました。


いやー、本当に素晴らしかったですね。

すごい声量と美しい歌声を身近に聞けて感動しま

した。


オペラ歌手の前に、熱海少少女合唱団がイタリア

の歌を歌いました。

可愛らしくて、良かったですよ。


レセプションでは、飲み物係を担当しました。

先日作った看板をカウンター置いて、ワイン、

カンパリソーダ、ソフト・ドリンクなどを

サービスしました。


準備が結構大変でしたが、皆さんの協力で

無事に終えることが出来ました。


カンパリは、サントリー・スピリッツ社に協力を

お願いしましたが、快諾して下さいました。


お料理は、市内のイタリア料理のシェフが腕を

奮って下さり、美味しいイタリアンのビュフェと

なりました。


こちらもバリラ社に協力をお願いして、パスタと

ラザーニャを提供して頂きました。


コンサートもレセプションも盛会で、準備を皆で

一生懸命してきた成果があって、良かった、

良かった! 


少し疲れましたが、チーム・ワークで働くことは

楽しいですね。