今年の回顧ーミモザの悲劇

人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援して下さいね。


今日から今年一年のミモザ・ガーデンを

振り返ってみます。


去年の12月末にカフェ・ミモザを閉店して

から一年になりますが、あっと言う間に

過ぎてしまった一年でした。


ガーデンにも色々な事がありました。

今日はシンボル・ツリーであるミモザ

ついて書きましょう。


今年は開花が早く、一月末には満開に近く

なりました。


ところが、2月の末に悲劇が起こりました。

夜来の暴風で、長男坊のミモザの幹が何と

真っ二つに折れてしまったのです。


朝起きてこれを見た時には、信じられない

事態でした。


ミモザ4兄弟の長男坊として、早春のミモザ

ガーデンを彩っていたのに、あまりに急で

残酷な出来事でした。


真っ二つに折れてしまったこの姿は未だ

目に焼き付いています。


幹が折れてしまった長男坊のミモザは、

すっかり短く背の低い樹になってしまい

ました。


でも、その幹から枝を伸ばして懸命に花を

咲かせようとしています。

懸命に生きて、再生しようとする姿に

感心します。


今では長男坊に代わって、次男坊のミモザ

ガーデンのシンボル・ツリーとなっています。


また同じような悲劇が起こらないようにと、

祈っています。