ミモザ・ガーデンの日記  耐え忍べ

f:id:dancingbrave1986:20190303171559j:plain

春の天気は変わりやすく、気持ちの良い晴天は

昨日だけ。

今日は一日中雨が降る暗いお天気でした。

 

満開のガーデンのミモザもこの雨ではねえ。。。

早く青空が戻って来ないと、このまま茶色く

なって散ってしまいます。

 

f:id:dancingbrave1986:20190303171350j:plain

夕方、雨が小降りになったので、急いでガ―デンに

出て、クリスマスローズの写真を撮りました。

 

f:id:dancingbrave1986:20190303171456j:plain

クリスマスローズは、雨に打たれて萎れてしまう

ことがありません。

それが良い所なのかもしれませんが、あまり風情が

ないなあという気もします。

 

f:id:dancingbrave1986:20190303171417j:plain

雨に打てれて萎れてしまいそうなに、じっとこらえて

咲いている可憐な花の方が良いかなあ。

まあ、これは勝手な思い込みですが。

 

f:id:dancingbrave1986:20190302123910j:plain

こうしてキチンと花を咲かせることも大事なこと

ですね。

 

f:id:dancingbrave1986:20190302124537j:plain

今日はギリシャホメロス「オデュセイア」の中の

この言葉を引用しましょう。

 

  耐え忍べ、わが心よ、おまえは以前これに勝る

  無残な仕打ちにも辛抱したではないか。

 

そう、これまでに耐え忍んできた仕打ちに比べれば

これ位は大したことはないさ、と思って苦しい時は

辛抱する強い気持ちが時には必要ですね。

 

 

f:id:dancingbrave1986:20190303171204j:plain

雨上がりのミモザ

玄関の前のミモザの花はもう茶色くなってしまい

ました。

 

人気ブログランキングに参加しています。

下のURLをクリックして一票を投じて下されば

幸いです。 

https://blog.with2.net/link/?1021998