ミモザ・ガーデンの日記 夕焼小焼け

f:id:dancingbrave1986:20201215161301j:plain

夕暮れの散歩道。

晴れていますが、冬の夕空は少し

寒々としています。

ウオーキングで冬の夕暮れの道を

歩きます。

 

自粛で家に閉じこもっていると、

高齢者はフレイルと言われる健康

障害になってしまう怖れがある

そうです。

これを防ぐためには、一日2000~

3000は歩かなくてはいけないよう

です。

f:id:dancingbrave1986:20201215161038j:plain

幸い、家の近くには赤羽自然観察公園

やナショナル・トレーニングセンター

の周りの道などがあり、ウオーキング

の場所には恵まれています。

自然観察公園の中の木はもう紅葉が

終り散っています。

f:id:dancingbrave1986:20201215161045j:plain

 これはカエデの葉ですね。

形はモミジに似ていますが、モミジ

よりずっと大きな葉です。

f:id:dancingbrave1986:20201215161112j:plain

随分大きなカエデの樹ですね。

紅葉してまだ散っていない葉が

きれいです。

f:id:dancingbrave1986:20201215161556j:plain

出ました!

やっぱり東京はイチョウの樹です。

このイチョウも見事に紅葉して

いますね。

それに樹形が良いなあ。

f:id:dancingbrave1986:20201215163143j:plain

これはメタセコイアのようです。

紅葉した細かい葉が歩道に沢山

散っています。

成長が早いので公園樹や並木に

植えられることが多いようです。

f:id:dancingbrave1986:20201215162717j:plain

枯れ木の枝の間に夕焼けした

空が見えます。

枯れ枝が寂しいですね。

f:id:dancingbrave1986:20201215162637j:plain

イチョウの落ち葉が降り積もる

道を歩きます。

夕方になるとウオーキングの人

の姿も少なくなります。

f:id:dancingbrave1986:20201215162619j:plain

4時半になるとスピーカーから

メロディが流れます。

 

夕焼小焼けで 日が暮れて

山のお寺の 鐘が鳴る

お手々つないで 皆かえろ

烏と一緒に 帰りましょう

 

毎日4時半になると流れる

懐かしい童謡です。

さあ、おじいさんも帰ることと

しましょう。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998