遠い日のパリ

f:id:dancingbrave1986:20210306102034j:plain

球根から植えたアネモネの花が咲き

ました。

鉢植にして庭に面したテラスに置い

ています。

今日はまた寒い一日になって、少し

可哀そうです。

f:id:dancingbrave1986:20140126185805j:plain

今年はアネモネの球根を少ししか

植えずに失敗したなあ。

植込んでおけばどんどん花を咲か

せてくれる花ですからね。

 これは去年のアネモネの花ですが

この位沢山植えた方が良いなあ。

f:id:dancingbrave1986:20210306112022j:plain

クリスマス・ローズは今が盛りです。

今年は花が沢山咲いて、株も大きく

なりそうです。

f:id:dancingbrave1986:20210306144036j:plain

昨日行った玉村豊男さんの展覧会で

見たパリの絵です。

後ろに見えるのはサクレクールの塔

のようなので、モンマルトルの光景

のようですね。

舗道に置かれたテーブルの上には

ワインのボトルが見えます。

f:id:dancingbrave1986:20100824223636j:plain

こちらは以前に行った時に撮った

パリの路地の光景です。

場所はサンジェルマン。

小さなホテルやブッティクがあり

いかにもパリらしい光景です。

f:id:dancingbrave1986:20100827164302j:plain

玉村さんの本を読んでいたら、パリ

に初めて行かれたのは1968年。

パリでは学生たちによる5月革命の

最中だったと書かれていますが、

シニアガーデナーも同じ時期に銀行

の研修生としてパリに滞在しました。

学生街のカルティエ・ラタンはまだ

騒然とした雰囲気が残っていました。

まだ、20代後半だったのだなあ。

往時茫々です。
f:id:dancingbrave1986:20210307130613j:plain

ミモザは大分茶色くなった花が

増えて来てしまいました。

もうそろそろ終わりですね。

f:id:dancingbrave1986:20210307130606j:plain

  花には

  散ったあとの

  悲しみはない

  ただ一途に咲いた

  喜びだけが残るのだ

  「花」 坂村真民

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998