バラのアーチに

f:id:dancingbrave1986:20210420154527j:plain

 今日は朝から強い陽射しの一日

でした。

庭に出ると眩しくて、まるでもう

真夏のようです。

穏やかな春の日が続かず、いきなり

夏日になってしまうのが最近の気候

ですね。

f:id:dancingbrave1986:20210420102837j:plain

 チューリップの花がもういない花壇

です。

花壇には、アグロステンマとか三尺

バーベナなどの苗が育っています。

夏までには咲いてくれるでしょう。

特に、アグロステンマは種から

育てたので楽しみです。

f:id:dancingbrave1986:20210420102824j:plain

咲き出したバラ、この強い陽射しに

戸惑っているようです。

きっと、これじゃ直ぐに散ってしま

うよと言っているのだろうな。

f:id:dancingbrave1986:20210420153949j:plain

もう少し穏やかな初夏の陽射しの

下で咲きたかっただろうに。

この気温は気の毒だなあ。

本当にごめんね。

練達のシニア・ガーデナーにも

これだけはどうにも出来ないの

だよ。

f:id:dancingbrave1986:20210420154114j:plain

アーチにみんな揃って咲いてバラの

花のアーチになって欲しいなあ。

とシニア・ガーデナーはアーチを

見上げて呟いています。

あまりブツブツ独り言を言っている

と怪しまれるよ。

f:id:dancingbrave1986:20190515103101j:plain

熱海のミモザ・ガーデンではこんな

風にきれいに咲いていたのですが。

まあ、いきなりここまで望むのは

無理かなあ。

シニア・ガーデナーは最近せっかち

になっているようだね。

まあ、持ち時間が少ないから無理

ないか。

f:id:dancingbrave1986:20210420154241j:plain

ペチュニアの登場の機会が増えます。

プランタービオラがもう徒長して

きて、花期が終わりそうです。

その後継者はやはりペチュニア

しょうね。

沢山植えなくてはいけないので、

コスパを考えるとこれに勝る花は

あまり見当たりません。

f:id:dancingbrave1986:20210420153856j:plain

クリスマス・ローズという花は散り

ませんね。

もう盛りは過ぎてしまっているのに

花が変色してまだ咲いています。

少し不気味な感じがしますが。

f:id:dancingbrave1986:20210420114817j:plain

近くのナショナル・トレーニング・

センターの前の舗道。

サツキが垣根では咲き、冬の間は

葉のなかった並木が緑の葉で覆わ

れています。

すっかり初夏の光景になった道を

ウオーキングしました。

 

はてなブログランキングに参加

しています。

下のURLをクリックして一票を

投じて頂ければ幸いです。

https://blog.with2.net/link/?1021998